えみりのワーママブログ

ゆるキャリワーママの子育て×趣味×仕事を無理せず楽しむ生活

【専業主婦かワーママか】わたしが共働きを選んだ理由

f:id:wamama_emily:20210510170626j:image

こんにちは。えみりです。

 

我が家は共働きです。

 

平日は7:30〜17:30頃まで息子を保育園に預け、疲れて帰宅する日々。

 

このままでいいのかな?と考えた日もたくさんあります。

 

本音を言うと、

・わたしは働かずに子供の側で成長を見守りたい。

・子供が小学生になってから、子供の登下校時間に支障のない程度で働きたい。(短時間パートなど)

・昭和の時代は専業主婦が多かったのに、なんで最近は子供を産んでも女性は働くべき!という風潮になってしまったの…?

 

ガッツリ働きたくない。子供と一緒にいたい。

というのが個人的に正直な気持ちなんです…。

 

でも、なぜわたしがワーキングマザーとして共働きを選んだのか。

 

その理由をまとめてみたいと思います。

 

 

大手保険会社を退職〜専業主婦時代

 以前の記事で詳しく書きましたが、

わたしは新卒で入社した大手保険会社で6年ほど働き、妊娠をきっかけに退職を考え、出産前には退職しました。

 

www.wamama-emily.com

 

 

この当時の人生プランでは、

 

・息子を出産

・2〜3歳差で第二子出産

・第二子が小学生になる頃に派遣orパートで仕事再開

 

なんて思っていました。

夫にも相談済で、これでいこう!と。

 

共働きを決意したある出来事

 その後、息子を出産し、幸せな日常を噛み締めながら生活していたある日のこと。

 

夫が「仕事がつらい」「本気で転職を考えている」

 

と衝撃発言。

そんなの初耳だし、わたし仕事辞めちゃったよ!?

 

しかも、転職を考えているという仕事が、個人事業主として働くスタイルの職種だったのです。

 

当時のわたしは、もともと心配性な性格もあり、物凄く慌てました。

・息子の教育費や老後資金を貯めないと!

・夫が未経験の個人事業主になろうとしている…

・わたしは専業主婦をやっている場合ではない

・働くなら、仕事のブランクが浅いうちに就活しなきゃ!

 

というわけで、まだ子供が0歳でしたが、早速就活することに決めたのです。笑

 

なぜ正社員を選んだか

夫が転職するかもしれない。

しかも個人事業主になるかもしれない。

 

・将来の貯金は?年金は?

・もし事業が失敗したら?

・家庭崩壊したらどうしよう!

 

とあれこれ心配しました。

 

夫が脱サラする可能性があるならば、わたしが仕事のブランクが浅いうちに、正社員になっておくのが安心かな。。

 

と考え、応募してみることに。

 

(本当は、子供が小学生になってから派遣かパートで働きたかったんですけどね〜)

 

その結果、現在の会社に採用してもらえました。

 

しかも、わたしの希望していた事務職で、保険会社時代の営業ノルマやクレーム対応もなく、適度にゆるく働けていることに感謝しています。

 

www.wamama-emily.com

 

 

何かあった時に、共働きは強い。

我が家のように、夫が突然仕事を辞めたい、個人事業主になりたいと言い出したり、病気やケガで働けなくなったり、人生は何があるか分かりません。

 

個人的に、共働きの1番のメリットは

「人生の選択肢が増える」ことだと感じています。

 

夫や妻が転職したいと言った時でも、2馬力で働いていれば、転職を応援できるかもしれません。

 

人生は100年時代へ突入。

 

妻にも夫にも、何があるか分からない、

長〜い人生です。

 

夫婦で助け合って、柔軟な選択肢を持ちながら、人生を楽しめたらいいなと思います。

 

まとめ

わたしの体験談を簡単にまとめてみました。

 

昔から「わたしは子供を産んだら絶対3歳までは側にいて成長を見守りたい!」と思っていたので、

 

今こうしてワーキングマザーになっているのが不思議です(笑)

 

ちなみに夫は考えが変わったようで、元の会社で引き続き働いていますが、またいつか転職したいと言い出すかな…^ ^

 

一夫婦の体験談ですが、どなたかの参考になれば嬉しいです。